Archive: 2019年02月04日

605.一緒に入りたい

no image
 04, 2019

一緒に入りたいと言ったものの、明るいところで堂々と脱ぐには羞恥心が邪魔をする。悩んだ末、私がお風呂に先に入って、先生に後で入ってきてもらうことにした。「呼ぶまで来んといてな!」いろいろ準備もあるし!喜ばしくないサプライズ登場を防ぐため、牽制しまくっていたら、先生は「嫌がってるのに無理矢理入らんって。そんな恥ずかしいなら一人で入ったらええのに。ほら、さっさと入れ」と呆れながら、甘い雰囲気もなく露天風...


  恋愛ブログ 教師と生徒の恋愛
  恋愛ブログ 秘密の恋愛