Archive: 2018年11月

600.余所余所しいふたり

no image
 05, 2018

「…何マゴマゴしてんねん。はよ乗れよ」硬直している私に、あごをしゃくって乗車を促す先生。(怖い)ピリピリ、先生に近づけない、話しかけられない空気。小さく気付かれないように深呼吸して、反対側の窓を見つめる。先生が、夜遊びで彼女に心配させられるのは、初めてじゃないもんな。だからすぐに迎えに来てくれて、こんなに怒ってて。あの頃のまなちゃんとかぶるんかな。でもそれはあんまり言えないし。いつも乗ってるこの助...


  恋愛ブログ 教師と生徒の恋愛
  恋愛ブログ 秘密の恋愛