Archive: 2018年03月13日

585.嫉妬で迷子

no image
 13, 2018

「葉山から?」「そうみたい、先部屋戻ってて。電話やから…」「おけー」鮎ちゃんだけエレベーターに乗ってもらって、私は広々としたロビーに残った。正直、鮎ちゃんの前で電話に出たら、「葉山もここに呼べ」攻撃に遭うかもしれんし。それにしても、プチ卒業旅行と伝えてるはずやのに、電話掛けてくるなんて先生っぽくないなぁと思いながら、電話に出る。「はーい」と明るい声で出たものの、向こうはざわざわしてるだけで先生の声...


  恋愛ブログ 教師と生徒の恋愛
  恋愛ブログ 秘密の恋愛