Archive: 2016年11月

492.夕立

no image
 15, 2016

皐月ちゃんには、前にも同じようなことは言われたことはあった。でも、その時はまだ皐月ちゃんはリクと付き合う前で、状況は違う。今回は皐月ちゃんの表情が私を拒絶していて……。昔の事なんて関係ないと思っているのは私だけだった。そらそうやんな。私だって、まなちゃんや先生の元カノの話なんて聞きたくないし。まなちゃんは今同棲してるから顔を合わせなくて済んでるし、何より幸せそうやし、前ほど妬く事もなくなったけど…リ...

491.ぼっちふたたび

no image
 12, 2016

皐月ちゃんの目から、堰を切ったように涙がこぼれおちる。咄嗟に立ち上がりかけたけど、どうすることも出来ずにまた座り直した。「みなみちゃんが葉山先生とうまくいけば、リクくん取られへんって思ってた。どうにかしてみなみちゃんがリクくんに向かんように、って。そんなこと考えてんねん。私…。協力するとか言って、全部自分のためやねん…」皐月ちゃんの本音と泣き顔に、心が痛い。「みなみちゃんのことは、友達やって、思って...

ありがとうございます

no image
 11, 2016

こんばんは~お久しぶりです。みなみです。このブログを通して、本当にたくさんの方におめでとうと言って(書いて)いただけて、感激しました。子も、私も、(夫も)幸せ者です。ひとりひとりの方にお礼を言いたいですが、こんな簡単なお礼になって申し訳ありません。長々と挨拶するよりも、記事を進めたほうが喜んでいただけるかなぁと考え、先にブログ更新をしました。お礼が後になり、失礼しました。本当にありがとうございます!...

490.恋と友達と受験勉強と

no image
 11, 2016

夏休みだけど、休みはない。平日は学校でひたすら講習を受けて、家でも勉強。土日のどちらかは先生の家で勉強。とにかく勉強。「あ~…疲れたぁ。休む暇ないなぁ…」食堂で突っ伏して、弱っている皐月ちゃん。また少し大人びた気がする。元々、皐月ちゃんの口からは、リクの話はめったなことでは出ないので、あのあと二人がどうなっているかもわからなかったけど。ブーっと皐月ちゃんの携帯が鳴り、その画面を見つめる皐月ちゃんの顔...


  恋愛ブログ 教師と生徒の恋愛
  恋愛ブログ 秘密の恋愛