Category: 高校2年生/1学期

266.叱られる先生

no image
 02, 2016

「川田の成績上げたって下さいよ。矢野先生の力で」葉山先生は自分のイスを引き、どっかりと座る。「上がり始めてるやん。まだこれからやんなぁ」なー、と矢野ちゃんが私に同意を求めてきた。「今、英語でちょっと不安みたいですよ。また矢野先生も話聞いてやって下さい」葉山先生は、何かの作業をしながら矢野ちゃんに言った。今年教わっている英語の先生と相性が悪いのか、前年度以上に授業について行けてない分、川田スペシャル...

265.川田スペシャルの成果

no image
 02, 2016

先生はまたあくびをする。後ろには寝癖が…眠そうな横顔を見ていると、ほっぺにキスしたくなる。最後二人で会った時のことを思い出して、切なくなった。電車を降り、先生の大きな背中を見ながら、少し後ろを歩いた。たぶん、あんまり一緒にいないほうがいいよな…先生は一度振り向いたけど、そのまま歩いて行った。この距離感が寂しい。期末テストの出来はまずまずだった。英語関係が少し上がってきた。赤点は一応免れてるけど…な状...

264.トップシークレット

no image
 02, 2016

ナカムーがいくら味方とはいえ、トップシークレットを知られているというのはやっぱり落ち着かない。先生、ほんまに誰にも言うてないんかなぁ。聞いてみなわからんけど、すぐに確認するのは無理やしなぁ。夏期講習は4科目受ける。文系科目は受けないので、ナカムーに会うチャンスはない。信用してないわけじゃないんやけど、一言挨拶しておきたい心境…ソワソワしつつも、休みのうちに予備校夏期講習の申し込み手続きも完了し、い...

263.先生と私の味方

no image
 02, 2016

鮎ちゃんは、話を続けた。「ナカムーと葉山、仲いいからなー。飲みに行ったりしてるし。たまたま、みなみが話題に出た時の葉山のリアクションで気付いたみたい」「え…。どんな話題出たんやろう…」「それはわからんけど、そう言ってたよ」先生のリアクションのみで気付かれたんや…ナカムーならありうる。やっぱり二人の会話に、私と先生が登場してたのか。「『元気ないなー』って、ナカムーめっちゃ見抜いてくるねん。離れることに...

262.親友の近況

no image
 01, 2016

2年から専門コースに進んだ鮎ちゃん。休日に有志でのフィールドワークが行なわれ、先生とお出かけ的なイベントが実施されていた。引率の先生も何人かいて、ナカムーも毎回参加していたそうだ。ある日、そのフィールドワーク終わりで鮎ちゃんが寄り道して買い物していたら、同じく買い物中のナカムーに遭遇し、お茶をごちそうしてもらったらしい。恋愛の話や、進路の話、学校の話、バイトの話と、盛りだくさんの話題を、暗くなるま...


  恋愛ブログ 教師と生徒の恋愛
  恋愛ブログ 秘密の恋愛